post_59

こだわりの道具たち

  髪やのホームページをご覧頂いきありがとうございますhappy01shine

この 「こだわりの道具たち」 のページでは普段私たち髪やのスタッフが使っている道具たちを紹介しちゃいます\(^O^)/

僕らの道具を間近で見たことがありますか?

鋏、カミソリ、バリカン・・・・・その他、省略(笑)

 

お客様の希望に応えようとこだわっているからこそ

と、いうものを知って頂いて

"理容師の仕事"って「スゲー」と思って頂けたら嬉しいですupwardright

 

トップバッターは シザー(ハサミ) です

 

写真 (6).JPGのサムネイル画像

 一言にハサミと言っても刃の部分が長い物や短い物、くしみたいな刃の物など

種類がたくさんあるんですsign03

それらを用途によって使い分けているんですhairsalon

ロングシザー(刃が長いタイプ)⇒パワフルなハサミでヘアースタイルの土台を作る。カットの切り込み隊長(笑)

ミニシザー(刃が短いタイプ)⇒細かい部分をカットする時、質感を作りたい時に使う。多才なハサミ

セニングシザー(梳き鋏)⇒髪の量を調整する時はコイツ!量をとることでスタイルが絞まります

 

 

g siza-2.JPGのサムネイル画像

切れ味がよく、うっかり指の皮膚を切っちゃったりしますsweat01

そんな切れ味の秘密はシザーの刃と刃の間にある隙間ですsign01

これがめちゃくちゃ重要でこの隙間があるからこそ切れ味が増すんです

ちなみに・・・eye

切れ味が落ちた状態でカットをしていると疲れやすく、

おまけに髪の毛がダメージを受けやすくなって・・・もう最悪ですshocksweat02

そのため定期的にシザーを研ぐことが大事shine

あと忘れちゃいけないのが

 「消毒」

g siza-soudoku.JPGのサムネイル画像

こんな感じでエタノールを含ませたガーゼで消毒します

 消毒完了good

 

そんな僕らのこだわりの道具たちでしたscissors

次回はレザーを紹介したいと思いますdash