pat1

薄毛になるメカニズム Part.1

こんにちは 寺井です

 

最近、CM で良く放送されているAGA…

 

「お医者さんへ行こう」のうたい文句で皆さんの耳にも残っていると思いますが、AGA とは何なのか知っている人は少ないと思います

 

そのAGAについて今回は分かりやすく説明していきます

 

AGAとはAndrogenetic Alopecia の略で「男性型脱毛症」という病気です

 

ちなみにAGAとは男性型なので男性しかかからない病気ですが、女性にはFAGA「Female Androgenetic 

 

Alopecia」という女性男性型脱毛症と呼ばれるものがあります

 

AGAのメカニズム・・・人間の体内には男性ホルモンがあることは皆さんも知っていると思いますが、

 

この男性ホルモンは筋肉を作ったり髭を生やしたりするものなんですが、なんと薄毛にするやっかいな役目ももっています

 

しかし、男性ホルモンが薄毛にする力はそれほど脅威ではないのですが、人は加齢が進むと

 

毛根で、ある酵素を作り出します

 

5α-リダクターゼという酵素なんですが、この酵素と男性ホルモンが毛根内部でくっつきます

 

すると大変なことになるんです

 

なんと薄毛になるスピードが格段に上がってしまうのです

 

こうなってしまうと、もう何をやっても追いつかないぐらいのスピードで薄毛が進行していきます

 

1歩進んで3歩下がるぐらい早いです

 

ですが、この5α-リダクターゼはいつも毛根にいるわけではなく、2~3年の周期で出たりいなくなったりします

 

5α-リダクターゼが出てくると明らかに抜け毛の量が変わってくるので、自分ではすぐに分かるの

で、そうなったら要注意です